今日の英語の文法:「I」の意味と使い方。

"I" is a word that even the lowest level English student knows. It is one of the top 10 most used words in English. Some people think that English speakers use "I" so much because we are egotistical. Some English speakers are egotistical, but I don't think it has any relation to the word "I."

We use "I" and other pronouns because without them, the meaning often changes. Think about the following two sentences:

I eat vegetables every day.

Eat vegetables every day.

What is the difference between these two? Please think about it for a while before continuing.

The first sentence tells the listener that the speaker eats vegetables every day. It just gives information about the speaker. But the second sentence is a command. It tells the listener to eat vegetables every day. It's probably a good idea, but it's not polite to tell people what to do like this.

But the meaning doesn't always change. Just as in Japanese, in which it's not usually necessary to use "I" when speaking, it's also possible in some cases to drop the "I," especially in casual conversation. Consider the following conversation.

John: Where did you go?

Jacob: Oh, just went to the store to buy some tea.

Here, Jacob says he went to the store without using the word "I." He doesn't need to say it for a couple of reasons. One is because he was asked a question about himself, so the subject of his answer should also be himself. The second reason is that because he is using the past tense, there is no chance that the meaning can change to a command, because we can only give commands in the present simple tense.

If you're an advanced student of English, try dropping the word "I" once in a while in appropriate situations. I might make your English more natural!

 

 

《日本語訳》

“I”は英語を習い始めた生徒たちでも知っている言葉の一つです。これは英語でもっともよく使う単語のトプ10に入ります。人々の中には、英語を話す人々は自己中心的なので”I”をよく使うと考える人もいます。もちろん自己中心的な人もいますが、”I”という言葉との関係は何もないと私は考えています。

私たちは”I”と他の代名詞を使います。なぜならそれらを使わないと、意味が変わってしまうことがよくあるからです。

次の二つの文章で考えてみましょう。

 

 

私は毎日野菜を食べます。
毎日野菜を食べなさい。

 

この2つの違いは何でしょうか。

続きに行くまでにもう少し考えてみてください。

 

1つ目の文章は、話し手が毎日野菜を食べていることを聞き手に伝えています。

これは話し手の情報です。

しかし、2つ目の文章は命令です。

これは聞き手に毎日野菜を食べなさいということを伝えています。

それは良い考えですが、人々にこのようにすると伝えるためには丁寧な言い方ではありません。

 

しかし常に意味が変わるわけではありません。日本語と同じように、話すときに普通は『私』を使わない場合、特にカジュアルな会話のときは”I”を省くことができます。

次の会話で考えてみましょう。

 

ジョン:どこに行っていたの?
ジェイコブ:ああ、お茶を買いにお店に行っていただけだよ。

ここでジェイコブは”I”という単語を使わずにお店に行ってきたと言っています。彼が”I”を言わなくてもい理由は幾つかあります。

理由の一つは、彼は質問で彼自身のことを尋ねられたからです。よって、彼の答えは彼自身のことになります。

二つ目の理由は、彼は過去の時制を使っており、意味が命令形に変わることはないからです。なぜなら、命令形は現在時制にしか使えないからです。

 

もしも英語に慣れてきていたら、一度、先ほどの状況のようなときに”I”を使わずに会話してみてください。そうすればより自然な英語になるでしょう。

 

 

もっと多くのフレーズや会話、単語を知りたい方や英語を学びたいという方は、お気軽にブレインストーム英会話教室の無料体験レッスンをお試しください。お待ちしております。